新潟大学医歯学総合病院 輸血・再生・細胞治療センター

歯周病で失った歯槽骨の再生医療(歯科)

自家培養骨膜細胞移植による歯槽骨再生再生医療等の安全性の確保等に関する法律に準拠

歯周病は、歯ぐきの炎症と歯を支える骨(歯槽骨)の吸収により、歯を失う原因となります。一度失った歯槽骨は自然に元通りにならないため、その回復を目的として自家骨や人工骨の移植が一般に行われます。当院では、患者さんの骨膜を培養室で増やした「自家培養骨膜細胞」を用いて、歯槽骨の再生療法を実施しています。

- お問い合わせ -
〒951-8520 新潟県新潟市中央区旭町通一番町754番地
新潟大学医歯学総合病院[診療科]歯周病診察室

その他の治療法を見る