新潟大学医歯学総合病院 輸血・再生・細胞治療センター

製造フロー

製造フロー

【再生医療等の安全性の確保等に関する法律】に従い、実施責任者である医師は、届出をしなければなりません。
まず、(1)再生医療等提供計画を作成し、(2)認定再生医療等委員会による意見を得ます。その意見書を添付書類として(3)厚生労働大臣に提出後、(4)再生医療の実施という流れになります。

各診療科より特定培養加工施設であるセル・プロセッシングセンターに製造依頼をすることで、製造管理と品質保証がされている細胞培養加工製品を治療に使用することができます。