遺伝子診療部門

医療関係者の方へ

診療の実際

診療業務は遺伝カウンセリングのみであり、遺伝子・染色体検査は当遺伝子診療部門では行っておりません。しかし、遺伝子検査についてお問い合わせいただいた場合は検査可能な施設等をご紹介いたします。遺伝カウンセリングを担当するスタッフは医師、臨床心理士、看護師です。
※遺伝カウンセリングは自由診療です。初診料5,250円、再診料3,150円です。 (実施時間が1時間を超える場合は、30分毎に1,207円が追加されます。)

家族性腫瘍遺伝子検査について

下記の家族性腫瘍遺伝子検査を実施しています。血縁者の遺伝子診断には、病気の発端者の方が遺伝子検査による確定診断を受けていることが前提となります。
遺伝子検査実施前と結果の告知時に遺伝カウンセリングを実施、対応します。
家族性腫瘍遺伝子検査を検討している患者さまがいらっしゃいましたら、遺伝子診療部門にご連絡下さるか、当院第1外科 小山 諭 医師に患者さまをご紹介下さい。

保険収載が認められた疾患について

2008年4月に一部の遺伝子疾患(13疾患)の遺伝学的検査保険収載(遺伝カウンセリングも同時に加算)が認められ、2010年には2疾患が追加され15疾患となりました。2012年には36疾患が遺伝医学的検査保険収載されました。
その趣旨は

遺伝カウンセリングをご希望する相談者が妊婦様の場合

当院産科婦人科新患外来を受診していただき、遺伝カウンセリング外来の予約をしていただきます。但し、現在妊娠していない方、今後妊娠を考えている方の場合は、遺伝子診療部門に電話でお問い合わせ下さい。

それ以外のご相談の場合

遺伝性疾患の臨床的診断がなされている場合は、直接遺伝子診療部門に電話でお問い合わせ下さい。

診療について

遺伝性疾患の臨床的診断がなされていない場合

まず対応可能な診療科の受診をしていただきます。この際、どこを受診して良いかわからない場合は当遺伝子診療部門に電話でお問い合わせください。該当する診療科の担当医と相談の上、適切な受診手順をお示しいたします。その際の遺伝カウンセリングにつきましては、受診していただいた当該診療科担当医師の判断に従います。

●外来予約受付
新潟大学医歯学総合病院 生命科学医療センター 遺伝子診療部門
電話番号:025-227-0352 FAX:025-227-0363

生命科学医療センター遺伝子診療部門輸血・再生医療部門生命科学医療センター研究室
家族性腫瘍遺伝子検査が受けられます。お電話でのお問い合わせ 025-227-0352