新潟大学医歯学総合病院 輸血・再生・細胞治療センター

NEWS

リンパ脈管筋腫症(LAM)のセカンドオピニオン外来について

2013年1月10日

新潟大学医歯学総合病院 生命科学医療センターでは、リンパ脈管筋腫症についてのセカンドオピニオン外来を実施しています。
また、シロリムス(ラパマイシン)による「リンパ脈管筋腫症(LAM)」の医師主導治験を実施しており、患者様の協力のもと、新薬の開発が進められています。

シロリムス(ラパマイシン)による「リンパ脈管筋腫症(LAM)」の医師主導治験についての詳細はこちら