新潟大学医歯学総合病院 輸血・再生・細胞治療センター

申請までの流れ

再生医療等製品

第2種再生医療等製品

第2種再生医療等製品に関しては特定認定再生医療等委員会による審査が必要となります。本委員会は大学病院内に設置されておりませんので、院外の特定認定再生医療等委員会へ申請して頂きます。

第3種再生医療等製品

第3種再生医療等製品に関しては認定再生医療等委員会による審査が必要となります。本委員会は大学病院内に設置されておりますので院内での審議が可能です。

申請までの流れ

申請の際は、CPCで細胞調製可能か判断させていただきますので申請をご検討の先生は一度、輸血・再生・細胞治療センター受付までご連絡下さい。

薬剤、医療材料

再生医療等製品(薬剤)

薬事委員会で採用審議となります。
申請の際は、CPCで細胞調製可能か判断させていただきますので申請をご検討の先生は一度、輸血・再生・細胞治療センター受付までご連絡下さい。

申請までの流れ

再生医療等製品(医療材料)

医療材料委員会で採用審議となります。
申請の際は、CPCで細胞調製可能か判断させていただきますので申請をご検討の先生は一度、輸血・再生・細胞治療センター受付までご連絡下さい。

申請までの流れ